舌が楽になりました

矯正を始めた当初から今までずっと上顎の歯の内側に金具が付いてて、
舌がかなり窮屈な思いをしてましたが、
昨日歯科行った時に先生が「もう取り外しても良いね」と言って、取り外してくれました。

どれぐらいだろう、2年半ぐらいかな?
金具がなくなって、舌が自由に動かせた時は感動すら覚えました。
ああ、自由に動くってのはこんなに良い事なんだな、と(笑
金具が邪魔して上手く出来なかったサ行の発音も普通に出来る様になりました。
素晴らしいね。

まあ…葉の表面にはまだ金具が付いたままですが。
これで口笛も楽に吹けます(ぉ

3 Thoughts on “舌が楽になりました

  1. 楓影 on 2007年2月24日 at 8:02 PM said:

    C71以来、何らの原因でずっとホームページを見に行くことはできなくて、すみませんでした、
    BLOGも随分変わったようだね、それでも相変わらず涼しいと感じますね。(個人的には)
    さて、この場を借りてC71についてちょっと感想を言わせていただきます。
    「秋冬之境」という曲に感動されましたね。。
    それに、WoGの中で、私が一番好きなのは「古の森」、笛の声はなんと美しいだろう。
    実は以前も「蒼天の雪」 「東方幻想組曲」を通じてsensitive heartを知ることができたのです。「いつも心に東方萃夢想」という曲は私に深い印象を与えてくれました。
    光沢様の作品の中、一番気に入ったのもこの曲でした。
    ところで、実は最初にここへ来た時からずっと頼みたいことがあるのですが、光沢様のオリジナル 曲のURLはどうやら

  2. 楓影 on 2007年2月24日 at 8:36 PM said:

    Orz,いろいろ書いたあげく、文章の最後の部分は消えたようで、実は私が言いたいのは「光沢様のオリジナル 曲のURLはどうやら無効になりました。まだ直れるんですか?(どうしても聴きたいんですなぁ)」

  3. 色々と聴いて頂いてありがとうございますー
    漸く二胡でまともに音が出せる様になってきました。

    おぉ、東方幻想組曲でしたか、
    丁度ボクが笛物に興味を持ち始めた頃ですね(笑
    あの曲は宗次郎を聴いたのが切欠だったと思います。

    >WoG
    古の森はボクも好きですね、終盤の笛の盛り上がりが素敵。

    と、さっきmuzieを見てみましたが、随分前にファイルが消えてた様ですね。
    2005年って…長い間利用して無かったから気がつかなかった(汗
    まだHDDにファイルが眠ってたと思うので、見つけたら再アップ依頼をしようと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Post Navigation