あけまして24日

超絶遅い新年の挨拶となりました(汗
なんとか生きております。

今年もよろしくお願いします。

web通販でのお金のやり取りについて、今まで定額小為替を使ってきましたが、
以前まで手数料10円(/1枚)だったのが、
郵政民営化されてから小為替が手数料100円(/1枚)になったので、
確実に利用者が減るからどうしたらいいんだろう…と悩んでいました。

ちょっと色々調べていたら、一般振替口座なるものを知ったので、
この口座を通販用に作ってみることにしました。

普通は銀行などで口座を作った時、名義は申し込みをした人の名前になる訳ですが、
この口座の重要な所は、名義が本人の名前ではなく、自分が自由に決めた(要審査)名義を使えるという事。
もっと調べていくと、普通の口座と違って色々と制約が付くようですが、
これは同人サークルや個人の通販などで、
「相手に本名を知られたくない」という場合にはとても有効な手段なんじゃないかと。

郵便局・ゆうちょから入金が可能ですが、郵便局の職員さんが言うには、
2008年8月からゆうちょ以外の口座からも振込みが出来る様になったとか。
おお…これは便利かも知れないわ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Post Navigation